日本語で充実観光

イタリア旅行は、添乗員付きのパックツアーではなく自由に個人で、もしくは列車とホテルだけが付いたフリープランなどで楽しもうという人も多いのではないでしょうか。
しかし、そんな方々にも主要観光箇所には日本語ガイド付きで行くことをお勧めします。

私自身、旅行は時間や工程に縛らずに自由に…というタイプですが、ただの街歩きは別として、美術館などの観光はガイドの説明があるとないとでは、充実感は大違いだからです。

現地で暮らしているというだけでなく、専門知識の豊富なガイドさんは、「知られざる観光スポットの裏話」や「美術作品に隠れた秘密」などガイドブックからは得られない情報をたくさん持っているので、個人で行くよりも何倍も面白くて思い出に残る観光が出来ます。

バジェットに余裕がある場合は、個人でガイドをお願いするのがベスト。
自分の希望に合わせた観光が出来るだけでなく、観光中に気になったことはその場でいろいろと聞けるし、ほとんどのガイドは交通手段や食事、ショッピングなど観光以外のケアもしてくれます。
最近では旅行会社を通さなくても、個人でHPやブログを持っている現地公認ガイドも多いので、そういったところから気に入った人を探してみましょう。

個人でガイドを頼めなくても、日系旅行会社が出している“オプショナル・ツアー”を利用するというのも決して悪くありません。
手頃な料金でイタリア各地の主要観光地に行くことが出来ますし、ツアーには通常日本語のガイドまたはアシスタントがついているので、観光地でのガイディングはもちろん、時間に無駄のない効率の良い観光が出来て、利用価値は大です。